9日の沖縄地方は、8日夕方に通過した寒冷前線の影響で冷え込んだ。国頭村奥で11度、渡嘉敷村渡嘉敷で11・8度を観測。28観測地点のうち16地点の最も寒い時期の平年値を下回った。8日のポカポカ陽気から一転、ムーチーのころに一段と冷え込む「ムーチービーサ」となった。那覇市安次嶺は14・1度だった。

吹き付ける冷たい北風に身を縮める歩行者=9日午前8時すぎ、那覇市泉崎

 気象庁によると、10日の本島地方の最高気温は16度、最低気温は12度と引き続き冷え込みそうだ。