サッカーJ3のFC琉球は10日、佐川印刷SCからMF浦島貴大(25)=滋賀県出身=とホンダロックSCからDF屋宮大地(25)=鹿児島県出身=の加入が決まったと発表した。

 浦島は174センチ、66キロ。MIOびわこ草津、AC長野パルセイロを経て、佐川印刷SCでは昨季33試合で8得点。屋宮は170センチ、66キロ。福岡教育大出。昨季は33試合で4得点。

 浦島は「今までの経験を生かし、FC琉球に貢献できるよう頑張る。沖縄をサッカーで盛り上げたい。皆さんと共にJ2を目指して頑張りましょう」、屋宮は「スピードと運動量を武器に、サイドからの攻撃にアクセントをつけて、チームの勝ちにつながるプレーをしたい」と、ともに球団を通じてコメントした。