13日午後9時51分ごろ、北中城村瑞慶覧の国道330号で、大型トレーラーの荷台部分が対向車線にはみ出し軽自動車2台に衝突、6人が中部の病院に搬送された。

事故で大破した軽乗用車=14日午前0時47分、北中城村瑞慶覧の国道330号

 沖縄署などによると、そのうち男女2人の死亡が確認された。2人が意識不明の重体。2人は意識があるという。

 同署によると、長さ20~25メートル、重さ約20トンの橋桁を積んだトレーラーが国道330号を南下中、荷台の部分が何らかの原因で対向車線にはみ出し、対向車線を走っていた軽自動車2台に相次いで衝突した。

 同署は詳しい事故原因を調べている。