【中城】村北上原・安里地区の安里集落西側の県道35号沿いで、2006年に大規模な地滑りが起きた復旧地の一部約2600平方メートルで白や赤、ピンク、紫色といった色鮮やかなコスモスが満開だ。

見ごろを迎えた中城村安里西側集落のコスモス畑=中城村安里

 “花園”は復旧地道路沿いの墓地公園近くの緩やかなカーブに面し、通行する人たちが車を止めてカメラに収める人も多い。

 地滑り防止や殺風景な復旧地を明るくしようと安里集落の役員が昨年10月下旬に種まき。1月下旬までが見ごろだが、残り1万9千平方メートルのゆるやかな丘陵にも近く種をまく予定。

 役員の金城章さん(58)は「残った丘陵地まで花園が広がれば、コスモスの花々も一段と壮観で、楽しむことができる」と期待している。

 見学の際、一部駐車スペースはあるものの、道路沿いの駐車は配慮するよう関係者が呼び掛けている。

(翁長良勝通信員)