下地島空港の維持管理に県費を充てて運営を継続させる方向で、県が最終調整に入った。県予算の拠出をできる限り抑えるため、今後はANAをはじめとする各航空会社に利用料増額などの協力を求めていく考えで、まだ拠出額は確定させていない。 ANAは来年度、5千回程度(本年度)から数百回程度に訓練数を減らす意向だ。