那覇市の県立博物館・美術館で開かれているインカ帝国展マチュピチュ「発見」100年(主催・琉球放送)の来場者が16日、3万人を超えた。展示は2月2日まで。

入場3万人目の記念品を受け取った生駒さつきさん=県立博物館・美術館

 3万人目は、石垣市から2人のめいと来た会社員の生駒さつきさん37。同館を訪れたのは初めてで、「歴史や文化、建築に興味があって来ました。3万人目と聞いてびっくりしましたが光栄です」と話した。

 会場には、インカ帝国時代の器や生活道具など約160点を展示。マチュピチュを3D映像で再現したコーナーもある。入場料は一般1300円、高校生・大学生800円、小中学生600円。