【浦添】浦添市財政課は16日、4月からの市内の中学3年生の給食費無料化を盛り込んだ2014年度予算案を内示した。給食無料化のための必要額は対象約1300人分の5300万円。内部の事務的な経費などを削減し、松本哲治市長の公約に基づいて重点配分した。30日に市長、副市長と調整して最終決定し、その後、2月下旬に開会予定の市議会3月定例会で審議される。

 「学校給食無料化」を掲げて当選した松本市長は、昨年の12月定例会で「(小1~中3まで)いっぺんに無料化というのは、望ましいが大変難しい」として中学3年生のみを対象とする考えを示していた。14年度予算案は歳入歳出とも400億円台に上る見通しで、いずれも過去最大規模となる。