剣道の第45回県高校冬季大会・県中学校新人大会が19日、県立武道館で行われ、高校団体戦決勝リーグは男女ともに那覇が興南との2勝同士の対決を制し、2年連続でアベック優勝を飾った。男子は優勝は2年連続8度目、女子は2年連続7度目の頂点に立った。

 中学男子は興南、同女子は浦添が栄冠に輝いた。

 高校の男女優勝校は全国高校選抜大会(3月27、28日・愛知)に出場する。

 中学は4強以上が全国選抜中学生大会(3月28、29日・佐賀)の出場権を得た。