2017年(平成29年) 12月11日

沖縄タイムス+プラス ニュース

小橋川杯バスケ:那覇、終始優位保つ

 年末の高校選抜の県代表だった女子那覇は、全勝同士の西原との最終戦も危なげなく制した。第1Q、中山美可子らが6連続で3点シュートを決めて主導権を握り、その後も効果的に加点。「相手が苦しむディフェンス」からシュートにつなげ、一度もリードを許さなかった。 高校選抜では2回戦敗退。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間