米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設反対を掲げる稲嶺進氏が勝利したことで、支援した野党4党は11月の県知事選に弾みをつけた。