トヨタ自動車は20日、人気車種のミニバン「ノア」と「ヴォクシー」の新型車を全国で一斉発売した。同日、那覇市久茂地のタイムスビルで展示会があり、トヨタカローラ沖縄の上地弘展社長が「優れた装備を備えるなど、大幅に改良した。多くの方に見てほしい」と来場を呼び掛けた。展示会は23日まで。

タイムスビルに展示している新型ノア(左)と新型ヴォクシー=20日、那覇市久茂地

 ノアはトヨタカローラ沖縄で、ヴォクシーはネッツトヨタ沖縄で販売している。

 ドアガラスの位置を下げて視界を広げたほか、低床設計で乗り降りがしやすくなったという。フロントバンパーのデザインも変え、高級感を演出した。