「森山大道 終わらない旅 北/南」展が23日、那覇市の県立博物館・美術館で開幕した。

内覧会で参加者の質問に答える森山大道さん(左)=23日午前、那覇市おもろまちの県立博物館・美術館

 戦後日本の写真界に大きな影響を与えた写真家、森山さんの国内未発表作を含む922点を展示する過去最大規模の個展。3月23日まで。

 会場では最新作の「2013沖縄」と40年前に撮った「1974沖縄」を向かい合わせに配置。さらにそれら沖縄の写真群と、新宿、北海道の写真群を対比するように展示していて、見応えがある。

 森山さんがフリー写真家となってからの50年の歩みも時系列で紹介している。

 25日午後2時からはシンポジウムが開かれる。