気温20度近くの陽気に包まれた美里工グラウンド。選抜出場の決定を知ったナインは、喜びを爆発させた。高江洲大夢主将は「本当にほっとした。同時に、甲子園でやってやろうという気持ちになった」と、初の甲子園出場に闘志を燃やした。