J3のFC琉球は24日、那覇市の護国神社で今季の必勝祈願を行った。薩川了洋監督のほか選手、スタッフを含む約30人が参加。J3初のシーズンへ向けて躍進を誓った。

開幕を前に神酒で必勝を祈願するFC琉球の選手=那覇市の護国神社

 薩川監督は「いよいよシーズンが始まったと感じ、気が引き締まった。メンバーが大きく入れ替わったので、いち早くチームにできるように努力する」と決意を示した。

 昨季、日本フットボールリーグで18チーム中11位に終わった琉球。Jリーグでの初陣は3月9日で、対戦相手は29日に発表される。