沖縄弁護士会(當真良明会長)は27日、県収用委員会会長を務める島袋秀勝さん(59)を2014年度の新会長に決めた。島袋さん以外の立候補者がなく無投票当選した。

 任期は4月1日から1年間。副会長は新たに望月保博さん(48)が就任。田島啓己さん(38)、金城智誉さん(44)の2人が再任した。

 新会長に決まった島袋さんは「誰でもどこに住んでいても法的サービスを受けられるような環境を整えたい」と抱負を語った。

 島袋さんは那覇市出身。東洋大学法学部を卒業後、1994年に沖縄弁護士会へ登録。

 2002年、04年に同会副会長。現在、県収用委員会会長のほか県介護保険審査会会長なども務めている。