県流通政策課は28日、島野菜を使った優れた料理メニューを表彰する「うちな~島ヤサイ料理コンテスト」の審査結果を発表した。応募総数が最も多かった一般部門は最優秀賞のグランプリに、「冬瓜の揚げ出しアーサの香り」を出品した、那覇市の照屋正敏さんが選ばれた。

一般部門でグランプリを獲得した照屋正敏さんの料理「冬瓜の揚げ出しアーサの香り」

 コンテストは学生や親子、飲食店などの4部門に243点の応募があった。受賞作品の料理レシピは2月1、2の両日、奥武山公園で開かれる「花と食のフェスティバル」で配布される。また、会場内の「おいしい島ヤサイ食育クッキング」のブースでは2日午後2時から200食限定で飲食店部門受賞メニューの試食会を開く。応募のあったすべての料理はインターネットサイトの「おきレシ」でレシピを公開している。

 各部門のそのほかの受賞者は次の通り。(敬称略)

 【一般】優秀賞・竹本瞳(那覇市)▽入賞・奥間恵(宜野湾市)【学生】グランプリ・玉城紗弥(石嶺小4年)▽優秀賞・西里瑠那(宮古工業高3年)▽入賞・大城要、島袋姫乃、津波寿々奈(ともに中部農林高2年)【親子】グランプリ・當山努、芽生(名護市)▽優秀賞・高橋健、琉斗、咲良(南風原町)▽入賞・濱添まなみ、皇成(静岡県)【飲食店】グランプリ・古波蔵健人(ホテル日航那覇グランドキャッスル)▽優秀賞・仲本太郎(リーガロイヤルグラン沖縄)▽入賞・上村和史(ホテル日航那覇グランドキャッスル)、與那城知香(リーガロイヤルグラン沖縄)