沖縄振興予算の増額や過去最高となった入域観光客数など、県内景気の回復を背景に、県内の新規求人数が伸びている。だが、公共工事が急激に増加した建設業や慢性的に人材が不足しているビルメンテナンス業など、人材の確保に窮する業種もあり、業界団体や経営者は人材確保に頭を悩ませる。