正捕手不在のDeNAで、ドラフト3位のルーキー嶺井博希捕手(沖尚高-亜大)は初日、エース三浦ら先発陣の球を受けた。「ずっと緊張している。一日も早く慣れ、いつも通りのプレーをしたい」と気合を入れた。 野手の全体練習終了後、ブルペンに入るとすぐに三浦や井納、加賀美らのボールを小気味いい音を響かせて捕球。