連勝中で好調同士の対決は岩手に軍配が上がった。 キングスはゴール下での岩手のプレスに苦しんだ。オフェンスリバウンドが取れず、勝負どころの終盤で得意の速い攻撃を出せなかった。インサイドを攻めきれず、打たされるケースが多かった3点弾を23本中4本しか決められなかったのも響いた。