女子宮里Aが一丸となって力を発揮し、初優勝をつかみ取った。仲宗根紀佳主将は「中頭地区大会ではメンタルの弱さで負けた。今回は、最後まであきらめる選手がいなかったから勝てた」と勝利をかみ締めた。 第1複の宮平愛・門口真己ペアは第1ゲームを奪ったものの、第2ゲームではミスを連発し落とした。