沖縄大学(加藤彰彦学長)は1月31日、加藤学長の健康上の理由による任期途中での辞任に伴う学長選挙を行い、副学長で法経学部法経学科教授の仲地博氏(69)を第22代学長に選出した。24日の理事会で承認後4月1日に就任する。任期は3年。加藤学長は任期2年を残し本年度で退職する。

 選挙は沖大の教員と事務職員の全員が候補者を記入し投票。1次選挙で得票数が多かった3人から、2次選挙で仲地氏が選ばれた。

 仲地氏は1945年那覇市生まれ。74年明治大学大学院法学研究科(博士課程)公法学専攻単位取得。専門は行政法。琉球大学教授、沖縄大学教授を経て2010年から同大副学長。