第66回「沖展」(主催・沖縄タイムス社)の書芸部門の審査が2、3の両日行われ、沖展賞には上門かおりさんが選ばれ、準会員に推挙された。準会員賞に仲里徹さんと村山典子さんが決まった。一般応募300点から211点の入賞・入選が決定した。入賞・入選者は次の通り。(敬称略)

 ▽準会員賞=仲里徹(那覇市)村山典子(宜野湾市)

 ▽沖展賞=上門かおり(糸満市)

 ▽奨励賞=金城ハル子(沖縄市)安座間賀子(うるま市)神里和子(南風原町)金城めぐみ(八重瀬町)天久美津枝(読谷村)

 ▽浦添市長賞=呉屋純媛(沖縄市)

 ▽うるま市長賞=田頭節子(那覇市)

 ▽沖縄教育出版賞=東江美優(徳島県)

 ▽入選=赤嶺悦子、赤嶺隆子、安里涼子、新垣絹枝、新崎舞、伊佐澄子、石川美智代、石津陽子、稲福由美子、稲嶺法子、伊野前喜美子、上原香奈、上原静子、上原次恵、大城愛子、大城加代子、太田節子、大見謝京子、大森節子、岡キミ、小川和美、梶浦愛正、金村幸子、金村美智子、嘉納京子、神谷希、宜保かおる、儀間洋子、喜屋武美佐子、金城美恵、具志堅ナエ子、古謝治子、島袋園子、島袋侑子、下里佳恵、志良堂恭子、城間敬子、城間ハツヱ、城間美香、須藤保、添里寿子、田場博、田端喜代、玉城笙子、照屋敏子、當間綾子、徳松恵子、仲昌代、仲村渠良雄、新田千賀子、根路銘昭子、平田悦子、真栄田ミネ子、松川美智子、松本弘子、宮城沙綾、宮城多佳子、宮城洋子、森さゆり、森根和子、山城千恵子、山城英子、与儀政子、与儀好子(以上那覇市)上江洲トヨ、内間カズ子、奥濱喜美子、川中留美、喜久山安子、金城敬子、金城尚、下地郁子、謝敷正雄、仲田美恵、仲本一郎、比嘉徳史、柊﨑ケイ子、又吉澄枝、松本幸博、丸谷幸子、嶺井律子、宮里えり子、宮良明美、山里美代子(以上浦添市)新垣任紀、上原啓子、上原レイ子、近江幸子、大城幸子、金城翔太、桑江慶子、与儀ふじ江(以上糸満市)井吉忍、上江田敏博、大城喜代美、垣花廣光、上運天春菜、金城飛鳥、金城功、渡久地美佐子、名渡山千恵子(以上豊見城市)小波津園子、城間浩子(以上南城市)伊佐直美、金城真理子、坂下由美、島袋ひろみ、〓良一實、玉城悦子、渡久地敏子、富山美智子、真壁恵子、宮城則子、山城捷明、屋良知絵未(以上宜野湾市)安里弘子、奥間茉里乃、神山郁子、岸本弘子、島袋律子、〓江洲夏子、当真洋子、仲宗根司、長浜政子、仲舛由美子、比嘉さつき、比嘉優花、宮城律子、宮里恵美子、山口純子、屋良美香、与儀好子、與古田雪子(以上沖縄市)上杉弘子、栄野川栄子、謝名堂奈緒子、玉元庄弘、照屋沙也加、渡口真理、渡口葉子、仲程一美、永山久子、比嘉勝子、福原美枝、松田春美、宮平妃女花(以上うるま市)浦崎康哉、大城さやか、大城百合子、嘉味田朝信、島津和美、平良久子、田港玲子、濱川栄優、日高俊彦、日高米利子、真謝幸代、與那覇律子(以上名護市)下里真智子、宮国玲子(以上宮古島市)大島常功、田福宏美(石垣市)池原米子、田場ツル子、與那城千恵子(以上金武町)仲里満(本部町)宮里博子(久米島町)大田妙子、津嘉山純枝、当山初江(以上南風原町)玉那覇明美、諸見里史子(以上与那原町)新垣恵津子、神山直子、徳里美代子、渡慶次喜代美、宮城圭子(以上嘉手納町)星川初見、與那覇初子(以上北谷町)大田安子、神山澄子、小橋川町子、玉那覇節子、宮城政子(以上西原町)知念レイ子(伊江村)宮城艶子(宜野座村)平良悦子、山城綾子(今帰仁村)安里友子、安座間澄子、川上タケミ、川上秀子、喜友名正子、比嘉栄子、宮城孝子(以上北中城村)宮城みち子(中城村)伊波エツ子、上原妙子、上原千枝美、香村春乃、長堂加代子、福地恭子(以上読谷村)

※(注=〓は「高」の旧字体)