サッカーJ3のFC琉球に新加入した4選手が4日、沖縄タイムス社を訪れ、J2横浜FCとのプレシーズンマッチ(9日・県総合運動公園陸上競技場)をPRした。

J2横浜とのプレシーズンマッチをPRする友利貴一(右から2人目)らFC琉球の4選手=沖縄タイムス社

 チームは1月20日から始動。約2週間で県内合宿中のJチームと練習試合を3戦行い、2敗1分けだ。明大で主将を務めた水野輝は「個々のレベルの差を痛感した」とプロの印象を話し、「日ごろからサッカーに対する意識を高めることが大事」と気を引き締める。

 県出身の友利貴一(関西国際大)は「親戚や友人が練習を見に来てくれるので励みになる。9日は多くの人に新生琉球の姿を見てほしい」と今季初のプレシーズンマッチへの来場を呼び掛けた。

 試合は午後1時開始。前売り券を県内コンビニで取り扱っており、S席が大人1000円、小中高生500円。A席はそれぞれ200円安く発売中。