2軍スタートだった巨人の宮國が1軍切符をつかんだ。6日、宮崎市でテストを兼ねて1軍練習に参加し、ブルペンに入った。原監督を納得させる投球を披露し、7日からの1軍合流を勝ち取った。 特長はゆったりとした投球フォームから切れのある球を投げ込むこと。昨季は開幕投手を任されるなど期待された。