【国頭】第1回国頭トレイルランニング大会(主催・同実行委員会、共催・沖縄タイムス社)が8日、国頭村森林公園を拠点に開かれる。森を走るトレイルランニングの開催は県内初。同日正午、19キロ、12キロ、6キロ、6キロウォークが一斉にスタートする。

 4種目に県外216人を含む1171人がエントリー。遊歩道や森林セラピーコースなど標高差約200メートルのコースを自然を楽しみながら駆ける。大会終了後には、地元食材を使った料理を食べながら参加者が親睦を深める後夜祭もある。

 大会開催に伴い、午前10半から午後4時まで、与那覇岳周辺の奥間林道、大国林道、伊地林道の一部が交通規制となる。見学希望者用に午前8時半から比地公民館を発着するシャトルバスを運行する。