【読谷】旅行新聞新社(東京都)が主催する「第34回プロが選ぶ観光・食事、土産物施設100選」の土産物施設部門で、お菓子のポルシェ(読谷村、澤岻カズ子社長)の「御菓子御殿」が3位に入賞した。第32回の8位、第33回の5位に続き、3年連続トップ10入りした。澤岻社長は「3位を頂きうれしい。誇りに思う」と喜んだ。

土産物施設部門3位を喜ぶ澤岻カズ子社長=5日、読谷村宇座

 全国の旅行会社の投票で選ばれた。1月24日に東京で表彰式があり、賞状と盾が贈られた。受賞について澤岻社長は「苦労して作った無添加、無着色の紅いもタルトを買ってくれたお客さまが『おいしかった』と評価してくれた結果だと思う」と語った。

 1979年創業の同社はことし35周年を迎える。2012年にはやんばる憩いの森をオープンするなど、現在12店舗を展開する。澤岻社長は「人材育成に力を入れ、もっと沖縄の特産品を生かした新商品を開発したい」と力を込めた。