ハンドボールの第42回九州高校選抜大会最終日は9日、大分県立総合体育館ほかで行われ、各県1位トーナメントの男子決勝で興南が34-24で小林秀峰(宮崎)に勝利し、優勝した。

 同女子は浦添が21-25で宮崎学園に敗れ、準優勝だった。

 各県2位トーナメントの女子第5代表決定戦に進んだ那覇西は22-13で大分鶴崎に勝利し、全国切符を獲得した。