7度目の名護同士の対決となった決勝は、3年生主体のAチームが貫禄勝ちした。 昨年、県内では連勝を重ね、全国大会で2勝をあげた主力メンバーが名を連ねるAチーム。