【沖縄】沖縄こどもの国のインド象、琉花ちゃんのおなかに赤ちゃんがいることが分かった。順調に行けば来年3月ごろに産まれる見通しという。県内でゾウの妊娠・出産は前例がなく、同園では「元気な赤ちゃんが待ち遠しい。琉花ちゃんにとっても初産なので、みんなでしっかり支えたい」と胸を躍らせている。

元気にえさを食べる琉花ちゃん=沖縄市・沖縄こどもの国

 琉花ちゃんは13歳、お相手の琉人君は11歳。人間で言えば二十歳前くらいの仲良しカップルだ。園に来て7年目になる。

 琉花ちゃんが妊娠したのは昨年5月。今月5日にエコー検査で最終確認した。基本的にはこれまで通りの生活習慣を続けるため、入園者は引き続き琉花ちゃんに会える。

 ゾウの妊娠期間はおおむね22カ月と人間の倍以上。同園の高田勝施設長は「ゾウの妊娠・出産については分からないことが多い。今後の研究のためにも万全を期したい」と喜んでいる。