米軍普天間飛行場の5年以内の運用停止の実現に向け、仲井真弘多知事と佐喜真淳宜野湾市長が10日に要請した協議会に、菅義偉官房長官は早急な設置を約束した。知事は最優先に掲げる負担軽減策の協議に加わることで、政府の取り組みを後押ししたい考え。