県内流通最大手のサンエー(上地哲誠社長)は13日、立会外分売を14日に実施すると発表した。分売価格は13日の東証終値2894円から1・97%割り引いた2837円となる。

 分売予定株式数は6万株。1人に付き300株を限度に100株単位で販売する。株主数と株式の取引件数増加を目的に実施する。