米軍普天間飛行場の移設問題で、仲井真弘多知事による辺野古埋め立て承認取り消しと辞任を求める「県庁包囲県民行動」が14日正午すぎ、県民広場周辺であった。参加者は県庁を取り巻き、「辞任せよ」「承認撤回」と書かれたボードを掲げた。県議会2月定例会開会に合わせ、野党4会派と4市民団体でつくる実行委員会が主催した。

辺野古埋め立て承認の取り消しと仲井真弘多知事の辞任を求める県庁包囲行動に備える参加者=14日午後0時14分、那覇市泉崎