硬式野球の第85回都市対抗大会九州地区予選が、5月31日から沖縄セルラースタジアム那覇などで行われる。

 沖縄では初開催。県代表枠は、通常より1チーム増えて3チームとなる。

 県硬式野球連盟は14日、浦添市内で総会を開き、都市対抗費用200万円を含む1273万9862円の来年度予算案を承認した。

 初の沖縄開催に向け、仲田和弘会長は「各県に沖縄の選手もたくさんいる。沖縄の皆さんに、社会人野球の素晴らしさを見せられると思う」と話している。

 県予選は4月、6チームで行われ、3枠を争う。