昨年11月のファミリーマートカップを制したヴィクサーレが、決勝で比屋根FCに2-1で勝利した。 相手のミドルシュートで1失点したものの、ラストパスはしっかりと封じた。守備を崩されることがほとんどない安定した戦いぶりで、幸喜颯主将は「気持ちで負けず、チーム一丸で勝てた」と喜んだ。