【東京】元海兵隊員で米軍属による女性遺体遺棄事件により日米両政府への抗議が冷めやらない中での沖縄県議選。投開票が行われた5日、自公で過半数が取れなかった政府、与党からは、7月の参院選へ立て直しを急ぐ声が上がった。 政府関係者は「自公で過半数を確保し、議長を取ることを期待していたので残念だ。