【中部】第22回2014おきなわマラソン(主催・中部広域市町村圏事務組合、沖縄陸上競技協会など)が16日、沖縄市の県総合運動公園陸上競技場を発着点に開かれた。フルマラソン男子は中西拓郎(福岡)が2時間26分12秒、女子は池原綾乃(浦添)が3時間1分25秒でそれぞれ優勝した。

号砲とともに一斉にスタートするランナー=16日午前9時すぎ、沖縄市・県総合運動公園前(伊禮健撮影)

 2位には男子が鬼塚智徳(佐賀)、女子は我那覇昭子(那覇)。3位は男子・大西洋彰(京都)、女子・嶋田いき(宜野湾)が入った。

 フルマラソンに1万1326人、10キロロードレースに2858人の計1万4184人が出場。穏やかな天気の中、沿道の声援を背に中部路を駆けた。フルマラソンは8363人が完走し、完走率は73・84%だった。