イオン琉球(末吉康敏社長)は20日、イオン具志川、那覇、南風原の3店舗で盛岡市の農産物や海産物を一堂に集めた物産展「いわて盛岡デー」を始めた。23日まで。ホタテやシャケ、茎ワカメなどの海産物のほか、盛岡三大麺(冷麺、じゃじゃ麺、わんこそば)、リンゴなど70品を販売する。NHKの朝の連続小説「あまちゃん」で登場した久慈市の郷土料理「まめぶ汁」もある。

「いわて盛岡デー」の開催をアピールするミスさんさ踊りの木村咲さん(左)と盛岡市観光課の横田信之主査=20日、那覇市の沖縄タイムス社

 20日、那覇市の沖縄タイムス社を訪れたミスさんさ踊りの木村咲さんは「東日本大震災で、沖縄からもボランティアが来ていただき、感謝の気持ちでいっぱい。盛岡のうまいものを届けて恩返ししたい」と話した。

 22日午後2時半から、イオン具志川店で先着200人に盛岡特産品をプレゼントするほか、盛岡さんさ踊りのイベントなども開かれる。