【国頭】村立安田小学校(後藤岳二校長)は安田区に家族で移住して同校に通う山村留学生を募集している。受け入れは2世帯で、在学中は区内の教員住宅を無償提供する。後藤校長は「地域全体で子育てできる素晴らしい環境。山村留学に来てほしい」と呼び掛けている。

「友だち増えるといいな」と山村留学の応募を楽しみにしている児童たち=12日、国頭村・安田小学校

 同校は在校生を増やす目的で山村留学生を受け入れてきた。対象は小学生がいるか4月入学の子どものいる家庭で、転校・入学後の在学年数の条件はない。

 同小の児童数は4・6年生を除く計6人。米作りや魚さばき体験、高齢者との交流など地域と連携した行事が年間を通じて数多くある。ヤンバルクイナやノグチゲラの生息地に近く、保護活動にも取り組んでいる。

 随時募集で締め切りはない。問い合わせ・申し込みは同校、電話0980(41)7557。または安田公民館、電話0980(41)7138。