女子55歳以上複の上江洌美智子(TCμ)は、全豪オープン出場経験者で同年代の日本ランク1位の小泉幸枝(神奈川)と組み、50歳以上で2連覇して以来3年ぶりの優勝を飾った。 決勝で対戦した手塚・松本組は、バックハンドをフォアと同じ面で打つ「軟式打ち」。