「んみゃーち 美ぎ島 宮古島 観光・物産と芸能フェア」が28日、那覇市久茂地のタイムスビルで開幕した。宮古そばや宮古島産マンゴーを使ったスイーツ、宮古上布などが並び、買い物客でにぎわっている。2階ギャラリーでは、宮古上布の糸紡ぎ体験コーナーのほか制作工程のパネルなどが展示されている。3月2日まで。

宮古島の特産品を求めて多くの来場者が訪れている=28日午前11時ごろ、那覇市久茂地・沖縄タイムス社

 3階タイムスホールでは1、2の両日、「宮古島の歌と踊り」が上演される。

 沖縄タイムス創刊65周年ふるさと元気応援企画の第5弾。宮古島市と沖縄タイムス社が主催し、宮古島商工会議所、宮古島観光協会、沖縄宮古郷友連合会が共催する。