県立高校60校で1日、卒業式が開かれた。全日制・定時制・通信制合わせて計1万3690人が、家族や恩師とともにかけがえのない3年間を振り返り、新たな旅立ちを祝った。

校長から卒業証書を受け取る生徒たち=1日午前、沖縄市・コザ高校

 沖縄市のコザ高校の卒業生は69期生394人。胸に花のコサージュをつけ、奥間有校長から一人ずつ証書を受け取った。晴れやかな笑顔の生徒もいれば、感極まって目頭を押さえている生徒もいた。 

 奥間校長は「さらに成長し社会に貢献できる人材になるため、常に学び続ける人間であってください」と祝福。生徒の代表3人は「自分の夢に向かって進んでいきます」と誓った。