航空評論家の青木謙知氏は、米軍F15戦闘機からの風防ガラス落下の原因について「機体との留め金部分が緩んでいたか、壊れた可能性がある」と述べた。