ダイキンオーキッドレディストーナメントに出場する宮里美香が4日、沖縄入りした。到着口を出ると、にこやかな表情で、歓迎の花束を受け取った。

8度目の「ダイキン」に向けて意気込みを語る宮里美香=那覇空港

 昨年に続きタイ、シンガポールでの米女子ツアー2大会に出場。ともに上位争いに食い込むことはできなかったが「2戦目から試合勘が戻ってきて、だんだん良くなってきた感じ」と調子も上向き。

 オフの練習では100ヤード圏内のアプローチを重点的に取り組んできた。今季、クラブを一新した。

 8度目のダイキンに向け「地元で優勝する姿を見せられたら最高だが、そう簡単にはいかないと思う」と気を引き締め、「自分のゴルフができたらいい」と平常心で初の頂点を目指す。