琉球銀行(金城棟啓頭取)は、農業者専用の「りゅうぎんアグリローン」を17日から販売する。2月28日に農業者の債務保証を担う県農業信用基金協会と業務提携を締結。同協会と連携して、農業者への融資拡大に努める。農業者専用ローンの販売は県内地銀で初めてという。

 同行は、中期経営計画で今後の成長が見込める農業分野への支援強化を掲げており、牛を担保にした動産融資などを実施している。

 昨年3月には、農業経営コンサルティングを手掛ける「モクモク流農村産業研究所」と業務締結し、県内で6次産業化セミナーなどを開催している。

 同行営業統括部の川上康部長は「資金面から県内農業を支援したい」と述べた。

 同ローンは無担保で、第三者保証人不要。設備資金の融資は最大1千万円、融資期間は最長10年。運転資金は最大1千万円で、融資期間は1年以内となっている。

 問い合わせは同行、フリーダイヤル(0120)198689。