30歳を迎えた上原彩子はショットが調子良さそう。今年新調したクラブを早くも使いこなし、ドライバー、アイアンともに安定感のある練習ラウンドに、「ドライバーはスピンが抑えられ、距離も期待できる。イメージした球が打てている」と力を込めた。