「昨年は、応援している人に『良い結果を見せたい』という思いが強かったから悔しい。リベンジできる時期が来て、うれしく思う」。前回、予選落ちを味わった比嘉真美子がルーキーイヤー2勝、賞金ランキング8位のトップ選手としてダイキンに帰ってきた。