女子プロゴルフの国内ツアー開幕戦、第27回ダイキンオーキッドレディストーナメント(主催・ダイキン工業、琉球放送)は7日、南城市の琉球GC(6473ヤード、パー72)で開幕した。ダイキン工業所属の諸見里しのぶ、昨季の賞金ランキング1位の森田理香子、同8位の比嘉真美子、米ツアーに参戦している宮里美香、上原彩子らが次々とスタートした。

1番でティーショットを放つ諸見里しのぶ=7日午前10時21分、琉球GC

 賞金総額1億円、優勝1800万円。108人(うちアマチュア4人)が9日までの3日間、54ホールの合計スコアで頂点を目指して争う。