【浦添】浦添市議会は7日、池原寛安教育長に対する辞職勧告決議案を14対12の賛成多数で可決した。市教育委員会が「中学3年生の給食無料化を盛り込んだ2014年度当初予算案は了承できない」とした意見書を松本哲治市長に提出したにもかかわらず、池原教育長が委員会の合議なしで書き換えたことを受けた措置。

辞職勧告について賛否を表明する市議ら=7日、浦添市議会

 公明と昨年2月に松本市長を支援した市議団は「辞職は重すぎる」「教育長に悪意はなかった」などの理由で反対。共産は賛成した。

 辞職勧告決議は「教育長の行為は公文書の改ざんであり公僕としてあるまじき行為。教育委員会の事務局の長としてあまりにも自覚がなく不適格」と指摘した。法的拘束力はない。