女子プロゴルフの国内ツアー開幕戦、第27回ダイキンオーキッドレディストーナメント(主催・ダイキン工業、琉球放送)が7日、南城市の琉球GC(6473ヤード、パー72)で開幕した。(28・35面に関連)

18番をバーディーで締めくくり、諸見里しのぶ(右)と握手を交わす比嘉真美子=7日午後、南城市玉城・琉球GC(国吉聡志撮影)

 第1日はイ・ボミ(韓国)が5アンダーの67で単独首位。県勢は比嘉真美子と新崎弥生が1アンダーで7位、米ツアーに参戦している上原彩子と宮里美香、アマチュアの新垣比菜(具志川中)がイーブンパーで21位と続いた。

 108人が出場。9日まで3日間54ホールストロークプレーで争われる。36ホール終了時点で50位タイまでが最終日の決勝ラウンドに進む。賞金総額1億円、優勝1800万円。