宅配ピザチェーンを展開するドミノ・ピザジャパン(東京、スコット・オルカー社長)は28日、北谷町の県道23号沿いに県内初店舗となる「北谷国体道路店」をオープンさせる。全国展開の一環で、初出店を機に県内での店舗数を増やしていく方針だ。

 同社は1985年、日本初の宅配ピザ店を東京にオープン。その後、関西、九州にも出店し、2011年に200号店を達成。直近の1年間でも約50店舗をオープンさせるなど、チェーン拡大を図っている。

 国体道路店の宅配エリアは、30分以内にピザを届けられる範囲で、営業時間は午前11時~同0時。オープン後は4種のトッピングが楽しめるクワトロシリーズ6種を通常価格の30~40%オフ(Mサイズ1500円、税別)で販売するほか、持ち帰りで2枚注文すると1枚が無料になるキャンペーンを企画する。